ポスティング・新聞折込なら株式会社GFG

0120-973-780

トップページ > 電車広告

全国全線の電車に対応!
テレビ、新聞、雑誌、ラジオといったマス4媒体広告メディア。
しかし、実際私達が都市で暮らす時、ごく自然にメッセージ・
情報を発信する"第5の媒体"が歴然と存在します。
それがG.F.Gが推進する"交通広告"なのです。

2006年度の日本広告費は約6兆円。
ます4媒体で見ると、新聞・ラジオは対前年比96.2~98.8%であり、
特にラジオの年間広告費約1,744億円でした。
一方で、交通広告の年間広告費約2,505億円で対前年比102%と
なっており、マス媒体であるラジオの広告料を抜いている状況です。

従来からエリアマーケティング的な活用を含め、アウト・オブ・
ホームメディア(OOHM)という視点から、交通広告を見直す動きが
強まってきている現状があります。

電車・駅施設(車内広告)

電車広告の種類

中づり

中づり

電車の中央に掲出され、乗車されるお客様の多くが習慣的に目がいってしまう車内広告の代表的媒体。
サイズはB3、掲出期間が2~3日。
視認率の高さから、新発売告知・キャンペーンなどタイムリーな訴求が求める際、より高い効果を期待できる媒体です。

まど上

まど上

窓の上、ドアの上と、立っている乗客・座っている乗客を選ばす自然と目に入る媒体。
サイズはインターサイズ、掲出期間はJR4~5日・私鉄1ヶ月と中づりと比べ、掲出期間は長く、料金的にも安くなっており、コストパフォーマンスに優れた媒体です。掲出期間が長い事から、各種学校等教育機関や商品・サービス・店舗・ブランドイメージ等を乗客へ刷り込む効果が期待できます。

ドア横

ドア横

乗客の目線とほぼ同じ位置に掲出され、ドア周辺に滞留している乗客への訴求力の高い媒体です。ドア周辺に滞留される乗客が多く、視認性も高い媒体である事から非常に人気の高い媒体です。
サイズはB3、掲出期間は、JRは7日or14日ですが、電鉄により4日~1ヶ月と異なります。

中づり

ステッカー

コンパクトなスペースながら、乗客の非常に間近にあり、乗客の視線が自然と集まる場所に掲出される媒体です。
JR・私鉄とも掲出期間が1~2ヶ月と長期なのが特徴です。

中づり

アドストラップ(JR山手線)

車内のつり革部分に展開する広告。
「目立つ」、「面白い」、「印象に残る」等の評価を得ており、存在感・臨場感・新鮮感の高い媒体です。
掲出期間は1ヶ月。

駅広告の種類

広告看板・サインボード

広告看板・サインボード

駅構内において大小・場所と多種多様に用意されている媒体。
駅周辺施設への道標として利用されることも多く、長期契約の媒体が多い。
設置場所も広告効果が高まる様、改札口付近や、ホーム前などに多く設置されている。
また、、新宿・渋谷・東京・池袋など主要駅で露出度の高い場所に掲出される短期・単駅サインボードや、それらをセット化したセットサインボードなども用意されている。

駅貼りポスター

駅貼りポスター

単駅でもセットでも、サイズもB2~B0、期間も7日間と短期で、ご予算・目的に合わせ、ご活用頂きやすい媒体。JR等では主な大学最寄駅へ一括で掲出できるセットポスター等も用意されており、ターゲットに対し高い訴求力を発揮することが可能で費用対効果も高い。

横断幕・フロア広告横断幕・フロア広告

横断幕・フロア広告

主に改札出てすぐの場所や改札内等に掲出可能で、新規オープンや、売り出しなど、集中的にエリアのターゲットに訴求したい場合に、非常に効果の高い媒体。
横断幕は、横に大きく広い為、自然と視界に飛び込み、注目度インパクトは抜群。フロア広告は、ふと見た足元に広告が現れる為、意外性が高く、認知度も高い。

広告看板・サインボード

バスのりば案内板広告看板

首都圏のJR主要駅に設置されているバスのりば案内とともに広告を掲出する媒体です。
各駅とも出口前の好位置で設置となっており、価格もお手ごろで訴求力の大きな媒体です。
当社独自の媒体となっています。

メールでのお問い合わせ
電車・駅施設(車内広告)

基本的な掲出までの流れ

基本的な掲出までの流れ

各種広告料金について

車内広告

メールでのお問い合わせ
T-POINTが貯まります

お問い合わせ

が付いている項目は必須項目です

Contact
御社名/団体名
例)株式会社○○○○
※個人の方はお名前のみをご入力ください
郵便番号  例)000-0000
都道府県
住所
例)東京都港区白金3-7-2 3F
電話番号
例)03-3443-3393
担当者様のお名前
フリガナ
メールアドレス
お問い合わせ内容

ご記入が済みましたら、確認ボタンを押してください。